こんにちは。ブログ担当の大西です。

毎週月曜日の配信を目指して、色んなネタを仕入れていこうと思います。

「Wraps」のはじまり・・・

ほ~~~んと初期の頃は、GTマシンに貼った所からです。
うちの社長とレーシングドライバーの松田さんが知り合ったのがきっかけ。

スポンサーとして、このマシンをラッピングして個人の方にもフィルムの事に
興味を持ってもらおうと思って始めました。

塗装でいいんじゃ・・・?とお思いになった方がいるかもしれませんが、
フィルムって塗装に比べて軽いんです!

レース界では、コンマ1グラムを軽量化する為に努力しています。

その為、軽くてデザインの自由があがるフィルムが重宝されています。

レース会場に行く人は、見たことあるかもしれませんが、フィルムを貼っているといっても、
2種類あるんです。

1.1枚ものの大きなフィルムに印刷をしているタイプ
2.カッティングシートの様に、重ね貼りを繰り返しているタイプ

どちらもそれなりの技術は必要になってきます。

うちの場合は確実に1の方法で作っていきます。

そちらの方が、デザインの幅が広がるんです!
写真入れたり、色んな柄にしてみたり・・・

再剥離が出来るフィルムなので、剥がすのも簡単で下地を傷めない!

このラッピングがきっかけで、さまざまな車両をラッピングしてきました。

次回は、フォーミュラー日本の車両を紹介します。

弊社は、カーボンシートをボンネットに貼ったり、マットブラックをフルラッピング、グラフィックスの製作・施工業者です。

ラップスシートのお問い合わせは、

お電話でのお問い合わせは、 03-3635-1266  担当:大西
カーボンシートについてなど、どのような内容かお知らせください。

 

>LappsのTOPへ